スタッフブログ

長期優良住宅の普及率

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!

総務企画課の佐藤愛です。

 

本日は先月、参加してきました研修で

長期優良住宅のお話がでてきましたので

そちらのお話です。

今回は長期優良住宅とは?のお話はひとまず

置いておくこととします。

 

さて、そんな長期優良住宅なのですが

弊社では着工させて頂いているお家の半分ほどが

長期優良住宅のものです。

 

最近は長期優良住宅やZEHを謳う家が多くなってきましたね。

 

先月の私が参加した研修は、南は島根、北は静岡の全国の工務店の現場監督さんが

半年間にわたって集まる研修だったのですが

香川県の工務店の方に話を聞くと

香川県では長期優良住宅の申請がかなりややこしく、

宅地があるのにも関わらず性能の良い家を建てようとすると

時間がかかってしまい、面倒に思う業者も多く

なかなか性能の高いお家が浸透していないと聞きました。

 

国は地球にやさしい性能の高いお家を建てよう!と

言っているのにも関わらず、労力の違いがここまであるのは

どうなのだろうと感じました。

 

徳島県に関しては自然をちゃんと残して家を建てよう

という規制があるため、たくさん土地があるのに

家を建ててはいけない場所がたくさんあります。

 

そのため、土地探しで時間を費やしてしまう事が

今や当たり前です。

 

土地の特色によっていろいろとあるんだな、と

勉強になった研修でした。

また、この半年間の研修に参加して

改めて自社の家づくりに自信を持つことができました。

このお話はブログで少しずつお話しようと思います!

トップページ見学会・相談会予約 closw

About
Works
Company
Whats new