社長ブログ

家と健康と老後資金

このエントリーをはてなブックマークに追加

高齢になり冬の朝などで気温が低い時に重い布団から

出る・・血圧が急激に上昇します。

冬の部屋が寒い場合も血圧上昇の一因です。

 

暖かい部屋を出て寒い脱衣室で欠陥が縮小し血圧上昇

裸になってお風呂に入るときにさらに上昇します。

湯船に浸かると一気に血管が広がることで急激な血圧低下

これらによって心臓及び脳に過大な負担が掛かります。

 

冬の家の中でのヒートショックに因る死亡事故は交通死亡

事故の4倍近くに上ります。

性能の低い家に住むと死亡リスクが高くなり、光熱費に

加えて火災保険も高くなる。

 

健康で過ごせてランニングコストも抑えられる、そんな

家に住みましょう。

老後資金の枯渇の心配も小さくなります。

トップページ見学会・相談会予約 closw

About
Works
Company
Whats new