社長ブログ

数を追うのは止めよう

このエントリーをはてなブックマークに追加

工務店の課題は様々ですが、後継者問題、売り上げの増加や
年間の完工棟数に利益の確保、福利厚生、人員の確保のほかに
多くの事柄があります。

最近ですが年間の完工棟数を追うのは違うのではと思うように
なってきました。
数を増やすより地域の工務店はお客様に手厚いサービスを
提供すべきかと感じており、今後はホスピタリティーの
充実のほうにもっと重きを置いていくのが正解になると
考えるようになりました。

新築だけではなくリフォームも多く手掛けており
数を求めると質の低下に繋がる可能性が高まるため
20棟を超えての請負は厳しいかと考えています。

トップページ見学会・相談会予約 closw

About
Works
Company
Whats new