社長ブログ

じっくり考えて決めましょう

このエントリーをはてなブックマークに追加

今月中旬に弊社のモデルハウスに来られたお客様
1年程前からハウスメーカーの総合展示場を複数見学。
工務店の見学会を10数回以上見学。
勉強会があれば参加し、ホームページを検索し
カタログ類を収集している。しかし

今に至って何処がどうなのか分からなくなってしまい
頭の整理もつかないと嘆いておられました。
A社はここが特徴的、B社のここがお気に入り、
C社の営業マンが美形でスマート、‥

一長一短があり決めることが出来なくなっているのです
そんな時は全てをリセットしスタートラインに戻り
何のため?誰のために?家を建てたいのかを
考えてみてください。

その答えから絞り込んで決めるのが正解かなと思います。
仕事を取ることで生計を立てている営業マンがスタート
ラフプランを描いて来るのが普通ですが、せめて建築士の
資格を持っている人であって欲しいです。

熊本地震で倒壊した耐震等級2の家は構造に詳しい人が
設計をしているとは思えません。
お客様の要望に何でもハイハイと答えるのは簡単ですが
安心安全は直下率や耐震壁の適切な配置がなければ担保は
出来ないのです。

いい家を造るには、構造強度→温熱環境→デザイン→価格
順番が逆になると安いがランニングコストが高くなり
住みごごちも悪く危険な家となってしまいます。
何れにしても、じっくりと考えて決めましょう。

トップページ見学会・相談会予約 closw

About
Works
Company
Whats new