スタッフブログ

台風21号の影響

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!

総務企画課の佐藤愛です。

 

台風21号の上陸から二日経過しました。

南の方ではかなりの被害が出ているようで

停電の復旧もなかなかであったとか、、、

 

私も上陸まで事務所におりましたが

外では何かが飛ぶ音が聞こえ停電が繰り返し発生し、

仕事どころではありませんでした。

 

知人にいたっては近くのテナントが飛んできて

駐車していた車にぶつかり車が大破していました。

 

さて、今回のような風災、天災等の影響で

自宅に何かしらの被害が発生してしまった場合

以前のブログでもお話させて頂きましたが、

必ず一緒に発生するのが詐欺、盗難等の被害です。

明らかに修理が必要だとわかるお家に飛び込みで

修繕した方が良いと業者がやってきます。

その際に「火災保険で修繕費は下りてきますので早く直してしまおう」

と声掛けすると言われています。

もちろん、住む側とすれば早く直して欲しいがために

依頼してしまいますよね。

しかし、お家が直ってから保険会社に問い合わせると

保険対象外の部分も業者が一緒に直し、保険金を貰おうとしても

規定外扱いになり、保険金が一銭も貰えず、ただただ業者側に

自己負担で工事費を払わされただけになることが実際にあります。

 

そのため、当社では今回のような災害時には

現場確認と見積もりのみをさせて頂き、お施主様自身で

保険会社に保険対象か確認してもらってから

工事に移ります。

この保険会社への確認を代行する会社もあるようですが

不要な工事を含めて写真を送り、保険金の一部を

受け取ろうとする業者もあると聞きますから

必ずご自身で送付する写真や被害内容等の確認を行って下さいね。

トップページ見学会・相談会予約 closw

About
Works
Company
Whats new