V2Hとは?

太陽光発電でつくった電気を、電気自動車にためるという新発想。
電気自動車が「走る蓄電池」になります。

電力会社から電気の供給が止まっても、365日変わることなく快適に電気を使うことができる仕組みが
いよいよ普及しようとしています。
V2Hは、エネルギーの自給自足をサポートすることはもちろん、電気を貯める方法も効率化されています。
今後起こると予想されている大地震で停電になったとしても、停電した瞬間から
家庭内のすべての電化製品を普段のように使うことができ、車で買い物にも出かけられます。

これからの新しい日本の「家」のあり方が見えてきます。

  • お問い合わせはこちら

V2Hの仕組み

太陽光発電でつくった電気をためて、車を動かすだけでなく家庭のエネルギーとしても活用する。
深夜電力をためることで電気代の節約にもなります。
V2H住宅でエネルギーをお得に無駄なく有効に使う暮らし方をしませんか?

仕組み仕組み

line

V2Hのある暮らし

お得な深夜電力をためておき、日中は太陽光発電システムを併せて使う。余った電気は電力会社へ売る。
V2Hで今までの暮らしがどう変わるのかを1日の流れに沿ってご紹介します。

1日の流れ 1日の流れ

[参考動画]三菱電機スマートハウスソリューション ENEDIA

line

page top

こんな悩みを解決できます

Q. 太陽光発電システムを有効活用したいんですが…

A. 「最大限」有効活用できる方法をご提案します。

太陽光発電システムでつくった電気を電気自動車にためることができます。
昼間につくった電気を夜間に使用し、できるだけ電気を買わない生活を実現します。

電気自動車・太陽光発電・電力会社からの電気を同時に使用できます。
できるだけ太陽光発電を使いながら、不足した電気は電気自動車または電力会社の
電気からバックアップ。3つの電気を制御しながら使うことができます。

悩み 解決
Q. 万が一の停電が心配。対策はできますか?

A. 停電時も安心。生活をバックアップできます。

停電しても電気自動車にためた電気が生活をバックアップ。太陽が照っていれば、停電中でも太陽光発電システムから電気自動車への再充電ができます。

停電時用にあらかじめ繋がる家電製品を特定しなくても、家庭内の通常コンセントで
いつもと同じ電化製品が最大約6kWまで使用可能。停電時でも普段の生活に近い電気の使い方ができます。

悩み 解決
Q. 気になるけれど、車が必ず必要なのはちょっと…

A. 蓄電池よりも電気自動車がおすすめです。

蓄電池の場合、ずっと設置する必要がありますが保証は2年しかありません。

車は基本的に10年以内で乗り換えますが、日産リーフの場合は8年間16万kmまで保証が付くので安心です。また、電気自動車なのでオイル交換も不要ですし自動車税も安く抑えられます。普段は移動手段として、もしもの時は非常用電源になる電気自動車の導入をご検討ください。

悩み 解決

page top

V2Hのある暮らしに必要なもの

V2Hを始めるには太陽光発電システム、専用機器、電気自動車(EV)が必要です。
まだ太陽光発電システムを設置していない、電気自動車をお持ちでない方もご安ください。
まもる建設ではお客様にあわせた最適なプランをご提案いたします。

太陽光発電システム+専用機器+電気自動車

line
Model house

モデルハウスでV2Hを体験

まもる建設では四国初となるモデルハウスを建設しました。
近未来型住宅V2Hに興味を持たれた方はぜひモデルハウスへ!予約フォームよりお申し込みください。

イベント申し込みフォーム

ご参加希望 ※必須 モデル見学
V2H勉強会
住まいの相談
項目を選択してください。
お名前 ※必須
必須項目です
フリガナ ※必須
必須項目です
メールアドレス ※必須
必須項目です
電話番号又は携帯番号 ※必須
必須項目です
郵便番号 ※必須
必須項目です
現住所 ※必須
必須項目です
ホームページを何で
知りましか? ※必須
フリーペーパー
折込チラシ
当社ホームページ
お知り合いから聞いて
TV
CM
SNS
項目を選択してください。
予約人数 ※必須 選択してください。 選択してください。
ご家族全員の氏名




予約日時 ※必須 選択してください。 選択してください。 選択してください。
備考欄

 

通常のお問い合わせ・資料請求はこちら≫

 

まもる建設(以下、「当社」)の運営する当ホームページ(以下、「当サイト」)では、各種サービスのご提供にあたり、お客様の個人情報をお預かりしております。
当サイトのご利用者からお預かりする個人情報については、個人情報保護法に則り、全て厳重な管理の下で適切に取り扱います。

1.個人情報の取得について

お客様に無断で個人情報を集めることはありません。
お客様へのサービスや情報提供などの目的を明らかにし、お客様の同意をいただいた上で個人情報をご提供いただいております。
お客様にご登録いただいた情報は万一ご提供いただいた情報に不備があり、サービスの提供に支障をきたす恐れのある場合には、電話・メール等によってご本人であることを確認の上、必要な追加情報をお伺いする場合もございます。

2.個人情報の利用について

当社は、個人情報を以下の利用目的の達成に必要な範囲内で、利用致します。
以下に定めのない目的で個人情報を利用する場合、あらかじめご本人の同意を得た上で行います。

(1) お問い合わせ頂いた内容に回答するため
(2) お申し込みいただいた各種サービス等を適切にご提供するため
(3) その他、何らかの理由でお客様へ連絡する必要が生じたときのため

3.個人情報の安全管理について

当社は、取り扱う個人情報の漏洩、滅失またはき損の防止その他の個人情報の安全管理のために必要かつ適切な措置を講じます。

4.個人情報の委託について

当社は、個人情報の取り扱いの全部または一部を第三者に委託する場合は、当該第三者について厳正な調査を行い、取り扱いを委託された個人情報の安全管理が図られるよう当該第三者に対する必要かつ適切な監督を行います。

5.個人情報の第三者提供について

当社は、「4.個人情報の委託について」に記載した外部委託先への提供の場合および以下の場合を除いて、お客様の同意なしに、個人情報を第三者へ提供することはいたしません。

(1) 法令に基づく場合
(2) 人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難である場合
(3) 公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難である場合
(4) 国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることによって当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合

6.個人情報の共同利用

当社は、下記の会社との間で個人データを共同利用いたします。

[共同して利用する個人データの項目]

お客様の氏名、生年月日、住所、電話番号、FAX番号、電子メールアドレス等

[共同して利用する者の範囲]

当社グループおよび当社ボランタリーチェーン事業における加盟企業(Webサイト上に掲載している加盟企業)各社

[共同利用する目的]

7.個人情報の利用について」に明記した利用目的と同じ内容です。
[共同利用する個人情報の管理責任者]

個人情報管理責任者
お問い合わせ: 下記お問い合わせ窓口までお願いします。

8.個人情報の開示・訂正・追加・削除等について

当社は、ご本人から自己の個人情報についての開示の請求がある場合、お申し出いただいた方が本人であることを確認した上で、合理的な期間及び範囲で回答します。

個人情報の内容に誤りがあり、ご本人から訂正・追加・削除の請求がある場合、お申し頂いた方が本人であることを確認した上で、事実と異なる内容があった場合には、合理的な期間及び範囲で情報の訂正・追加・削除を行います。

当社の個人情報の取り扱いに関するご意見・ご質問などはこちらまでご連絡ください。

E-mail:myhome@mamoru-s.jp

0884-27-1213

page top

Copyright © Mamoru Kensetsu All rights Reserved.

お問い合わせ

お問い合わせフォーム